2022年春・石狩空知と近郊でコスパ最強の日帰り温泉7選

温泉

石狩・空知と近郊の日帰り温泉

深川イルム温泉 アグリ工房まあぶ

 

施設名 深川イルム温泉 アグリ工房まあぶ
住所 深川市音江町音江600
電話番号 0164-26-3333
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 10:00~22:00
料金 大人500円、小学生300円、65才以上400円
アメニティ リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤー
公式サイト https://agri-studio-maabu.com/
泉質 弱アルカリ性低張性冷鉱泉

泉質は弱アルカリ性冷鉱泉。

肌への刺激が少なくさっぱりとしたお湯と言われ、幼児からお年寄りまで幅広い年代におすすめ。

毎月、変わり風呂実施中!レストランでは、お得な入浴とセットのパックもあり。

湯上りに食事も楽しめる。

深川イルム温泉 アグリ工房まあぶのアクセス情報

 

 

ふとみ銘泉 万葉の湯

 

施設名 ふとみ銘泉 万葉の湯
住所 当別町太美町1695
電話番号 0133-26-2130
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 朝10:00~22:00
料金 平日大人1200円、小学生550円、3歳~5歳220円/土日祝:大人1400円、小学生660円、3歳~5歳220円
アメニティ シャンプー、リンス、ボディーソープ、メイク落とし、洗顔、化粧水、ドライヤー
公式サイト http://www.manyo.co.jp/futomi/
泉質 塩化物泉

札幌駅からJR・車どちらも約45分の温泉郷。

札幌近郊で美肌の湯・モール温泉が楽しめる。

アメニティが充実していているので手ぶらでいけるのが嬉しい。

有名デザイナーが手掛けた浴衣も女性に人気。

マッサージやあかすりなどもでき、豊富な食事メニューや広々としたリラックスルーム、宿泊も可能(要予約)で、ゆっくり美肌の湯を楽しめる。

1日中駄菓子コーナーや週末・祝日のイベントで子供も歓迎。

お得な会員制度もあって、何度でも行きたくなる温泉施設。

ふとみ銘泉 万葉の湯のアクセス情報

 

 

芦別温泉スターライトホテル&おふろcafé星遊館

 

施設名 芦別温泉スターライトホテル&おふろcafé星遊館
住所 芦別市旭町油谷1
電話番号 0124-23-1155
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 朝6:00~22:00
料金 90分料金 大人815円、小学生358円、未就学児無料(フリータイムは330円増、土日祝110円増)
アメニティ シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー
公式サイト https://ofurocafe-seiyukan.com/
泉質 含硫黄‐ナトリウム・マグネシウム‐炭素水素塩冷鉱泉

含硫黄‐ナトリウム‐炭酸水素塩・塩化物冷鉱泉

星遊館のお湯の泉質は、別名「美肌の湯」といわれており、なめらかな肌触りと高い保湿性で入浴後も化粧ののりがよくなると評判です。

女性浴室・男性浴室ともに無料で泥パックをご利用いただけます。

余分な皮脂を取り除き、肌をなめらかにしてくれるのは、山形県の月布の山から採掘した天然泥に含まれる鉱物「モンモリロナイト」。

パックしたままお湯に浸っていただけます。

芦別温泉スターライトホテル&おふろcafé星遊館のアクセス情報

 

美緑の宿グリーンパークしんとつかわ

 

施設名 美緑の宿グリーンパークしんとつかわ
住所 新十津川町総進189-1(ふるさと公園内)
電話番号 0125-76-4000
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 朝8:00~21:00(最終入場20:00)
料金 大人500円、6歳~12歳300円
アメニティ リンスインシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤー
公式サイト http://www.shintotsukawa.jp/
泉質 単純泉

田園風景が広がり、静かな時間が流れる新十津川町。

パークゴルフ場やテニスコート、プールなどがあり、町民の憩いの場として親しまれている「ふるさと公園」内の丘にある施設。

開放感あふれる大浴場で、窓の向こうに四季折々の風景を眺めながら心身をリフレッシュしよう。

浴場のバイブラバスは血液循環がよくなり、新陳代謝を促進する効果も。

鉄分を多く含むお湯は、短時間でも芯まで温まると評判。リニューアルされたサウナもぜひ。

美緑の宿グリーンパークしんとつかわのアクセス情報

青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館

 

施設名 青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館
住所 美唄市東明町3区
電話番号 0126-64-3800
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 7:00~22:00(最終入場21:30)
料金 大人650円、小学生300円、小学生未満無料
アメニティ リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤー
公式サイト http://yu-rinkan.com/
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉

札幌から道央道経由で車60分。旭川より40分。

小高い丘の上にある温泉施設。肌なじみの良いとろみ湯は、「化粧水のよう」と人気で、肌がすべすべになるのを実感できる。

夜になるとブルーにライトアップされる青の洞窟風呂もオススメ。

空知管内随一の名所「東明公園」が隣接しているので、春にはお花見ピクニックも楽しめる。

青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館のアクセス情報

湯の元温泉旅館

 

施設名 湯の元温泉旅館
住所 三笠市桂沢94番地
電話番号 01267-6-8518
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 10:00~20:50(最終受付20:30)
料金 大人500円、子供250円、幼児100円
アメニティ シャンプー、リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤー
公式サイト https://yunomoto-onsen.com/
泉質 単純硫黄冷鉱泉

開湯は昭和32年(1957年)で、三笠ダムの工事現場で働く人たちが多く利用した。

道立自然公園に隣接し、緑豊かな自然に囲まれた秘湯。

男女ともに内湯と露天が一つずつある。

温泉は単純硫黄冷鉱泉で無味無臭。肌触りがとてもやわらかいのが特徴。

名物のカモ鍋を食べに遠方から来るお客も。

湯の元温泉旅館のアクセス情報

ながぬま温泉

 

施設名 ながぬま温泉
住所 長沼町東6線北4
電話番号 0123-88-2408
定休日 年中無休
日帰り温泉営業時間 9:00~22:00(21:30受付終了)
料金 大人650円、子供300円、幼児無料
アメニティ リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤー
公式サイト https://www.naganuma-onsen.com/
泉質 含よう素‐ナトリウム‐塩化物強塩温泉

2017年から4年連続スタンプ数道央圏1位の温浴施設。

札幌から車で60分の立地で、源泉かけ流しの温泉を楽しめる。

「熱の湯」とも呼ばれているナトリウム塩化物強塩泉は「身体の芯から温まる」と地元町民からも愛されており、サウナや水風呂も完備。

休憩所も広く、隣接するジンギスカンコーナーで長沼名物ジンギスカンを楽しむことができる。

ながぬま温泉のアクセス情報

タイトルとURLをコピーしました