下着、シャツの脇にできた黄ばみの落とし方

洗濯ものを干している 洗濯ワザ

白いシャツなどに、気がついたらできている脇の黄ばみ。洗濯したものを干す時などよく黄ばんでしまっていることがあります。

黄ばみを落とす為の方法を紹介します。

洗濯にひと手間かけるだけで黄ばみが取れ真っ白に

簡単な黄ばみなら台所洗剤で真っ白

用意するもの:
・普段使用している台所洗剤
・酸素系漂白剤

  1. 汚れている部分に直接台所用洗剤をかけます。
  2. 歯ブラシなどでやさしくこすると表面に付いた黒ずみの元がとれて、黄ばみ汚れが浮き上がります。
  3. タライなどに40度位のお湯を入れ酸素系漂白剤を入れまぜます。
  4. シャツを30分程度浸けます。
  5. 最後に通常通り洗濯機で洗濯します。

重曹を使って下着の黄ばみを真っ白に

漂白力は、加熱やpH値を上げる(アルカリ性)ことでよりパワーアップします。
アルカリが高いほど漂白力が高まりシミが落ちやすくなりますが、漂白力が高いほど色はげや繊維を痛みやすくなりますので注意が必要です。

用意するもの:
・台所洗剤
・重曹
・酸素系漂白剤

  1. 汚れている部分に直接台所用洗剤をかけます。
  2. 歯ブラシなどでやさしくこすると表面に付いた黒ずみの元がとれて、黄ばみ汚れが浮き上がります。
  3. お湯で洗剤を流します。
  4. 漂白剤に同じ量の重曹を混ぜペースト状にして、汚れの部分に塗ります。
  5. 塗った部分に、アイロンのスチーム 又は ドライヤーの温風 をあてて熱します。
  6. アイロンをスチームにして当てるのが有名ですが、手間がかかるのでドライヤーの温風を当てる程度でも構いません。
  7. 最後は洗濯機で洗濯します。
タイトルとURLをコピーしました