北海道マスター検定 北海道の自然

自然の特徴と構成要素

自然公園制度とは?国立公園・国定公園・道立自然公園の3種類

2005年7月に知床が国内3番目の世界自然遺産に登録された

    北海道のラムサール条約湿地は13ケ所。

    道央

  • ウトナイ湖(苫小牧市) 1991()年
  • 宮島沼(美唄市) 2002()年

    道北

    サロベツ原野(豊富町、幌延町) 2005()年
    クッチャロ湖(浜頓別町) 1989()年

    道南

    オホーツク

  • 野付半島・野付湾(別海町、標茶町) 
  • 釧路・根室

  • 釧路湿原(釧路市、釧路町、標茶町、鶴居村) 1980()年
  • 厚岸湖・別寒辺牛湿原(厚岸町) 1993()年
  • 霧多布湿原(浜中町) 1993()年
  • 風連湖・春国岱(根室市、別海町) 2005年()
  • 阿寒湖(釧路市) 2005()年
  • 十勝

気象

北海道の気候区分は、亜寒帯(または冷帯)

年間の真冬日の日数は、函館29日、札幌45日、旭川74日

北海道の最低気温、1902年(明治35年)旭川市 -41.0℃
アメダスだと、1978年(昭和53年)旭川市江丹別-38.1℃

北海道のエリア別特徴

  • 日本海側:冬の季節風が吹き降雪量が多い
  • オホーツク海側:日照時間が長く降水量が少ない
  • 太平洋東部:冬季の降雪は少なく、夏季に海霧が発生し低温となる
  • 太平洋西部:比較的温暖で降雪量が少ない

自然現象の特徴

  • 流氷:河川から流入する淡水により海水の塩分濃度が薄まり結氷し、北緯55℃付近から北海道の北東部沿岸にまで広がって海表面を覆う
  • ダイヤモンドダスト:空気中の水蒸気が凍って非常に小さな氷の結晶がゆっくり落ちる
  • けあらし:気象用語では蒸気霧と呼ばれるが、特に、風が比較的穏やかな厳冬の日に結氷していない海面、川面に立つ白い湯気のようなものを北海道では「けあらし」と呼ぶ。
  • サンピラー:太陽柱。空気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストに太陽光が反射し光の柱のように見える。
  • 四角い太陽:空気の温度差により朝日が四角く見える蜃気楼の一種。

地質・地形

北海道の総面積は、8万3千㎢で、全国の22%を占める。

中央部の山地・山脈は、天塩山地、北見山地、石狩山地、夕張山地、日高山脈の5つ。

最も高い大雪山の旭岳の標高は、2,291m

深田久弥の日本百名山は9つ、後方羊蹄山(しりべしやま)、幌尻岳、トムラウシ山、十勝岳、大雪山、阿寒岳、利尻岳、斜里岳、羅臼岳

2つの大きな平野、石狩平野、十勝平野。

石狩平野は、泥炭地で農業に適さない土地だったが土地改良で農業地帯になる。泥炭地とは、寒冷地の為、植物の分解腐食が進まず、植物が炭化状態化して地底に堆積した土地。
十勝平野は、十勝川を中心に広がる台地状の平野。火山灰に覆われ肥沃な農業地帯。

川の流域面積TOP3は? 石狩川、十勝川、天塩川
川の長さTOP3は? 石狩川、天塩川、十勝川

活火山の数は?20 有珠山、樽前山、十勝岳、雌阿寒岳、駒ケ岳

火山活動の陥没で出来た大規模な窪地をカルデラと言う。支笏湖、倶多楽湖はカルデラ湖。

火山で出来た柱状節理は、層雲峡にある

根室市花咲灯台の近くにある放射状節理は、根室車石という。

北海道の主な湖

道央

  • 洞爺湖
    • 所在地:洞爺湖町と壮瞥町にまたがる
    • 指定:支笏洞爺国立公園、ユネスコ世界ジオパーク
    • 地形:面積71㎢、水深180m
    • 周囲の見どころ:中島に森林博物館、三松正夫記念館、有珠山、昭和新山
    • 温泉施設:洞爺湖温泉街
    • 知識:面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで日本で3番目の大きさである。 北海道三大景観。2008年(平成20)洞爺湖サミット。洞爺湖ロングラン花火大会
  • 支笏湖(カルデラ湖)
    • 所在地:千歳市
    • 指定:支笏洞爺国立公園
    • 地形:面積78㎢、水深360m
    • 周囲の見どころ:オコタンペ湖、苔の洞門、風不死岳、恵庭岳、樽前山
    • 温泉施設:支笏湖温泉、丸駒温泉、いとう温泉
    • 知識:日本で2番目の深度。シコツとはアイヌ語で「大きな窪地」。日本最北の不凍湖。「支笏湖湖水まつり」や「支笏湖紅葉まつり」、「千歳・支笏湖氷濤まつり」
  • ウトナイ湖
    • 所在地:苫小牧市
    • 指定:1991年(平成3年)日本で4番目のラムサール条約登録
    • 地形:面積㎢、水深m
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:
    • 知識:1979(昭和54)年日本野鳥の会バードサンクチュアリ第一号。マガンやハクチョウの集団飛来地。樽前山

道北

  • 朱鞠内湖
    • 所在地:幌加内町
    • 指定:朱鞠内道立自然公園
    • 地形:
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:
    • 知識:日本最大の人造湖
  • 青い池
    • 所在地:美瑛町
    • 指定:
    • 地形:
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:白金温泉
    • 知識:写真スポット

オホーツク

  • 能取湖
    • 所在地:網走市
    • 指定:
    • 地形:
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:
    • 知識:元は汽水湖だったが、護岸工事で海水湖となる。サンゴ草(アッケシソウ)の群落。北海しまえびの漁獲。
  • 濤沸湖
    • 所在地:網走市と小清水町にまたがる
    • 指定:2005(平成17)ラムラール条約登録
    • 地形:
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:
    • 知識:オオハクチョウ、ヒシクイ、マガモを観察できる。砂州には小清水原生花園
  • サロマ湖
    • 所在地:湧別町、佐呂間町、北見市にまたがる
    • 指定:ワッカ原生花園は、網走国定公園区域に指定。
    • 地形:面積152㎢、水深211m。
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:白金温泉
    • 知識:明治の文人・大町桂月は砂州の道を龍宮街道と名付ける。

釧路・根室

  • 阿寒湖
    • 所在地:釧路市
    • 指定:阿寒摩周国立公園
    • 地形:面積㎢、水深45m
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:阿寒湖温泉
    • 知識:マリモ(毬藻)が有名。ヒメマスなどが生息することでも有名。
  • 屈斜路湖
    • 所在地:弟子屈町
    • 指定:
    • 地形:
    • 周囲の見どころ:
    • 温泉施設:
    • 知識:
  • 摩周湖
    • 所在地:弟子屈町
    • 指定:
    • 地形:面積19㎢、水深211m。
    • 周囲の見どころ:中島に森林博物館
    • 温泉施設:和琴温泉、コタン温泉、池の湯、砂湯
    • 知識:任本のカルデラ湖で1番の大きさ。アイヌ語で「カムイトー」神の湖と呼ばれる。

    十勝

    タイトルとURLをコピーしました